5月13日  BPスーパーアタック第1戦 筑波サーキット コース1000 ウェット
 今年もついにBPが開幕! 今年に入っても止める気持ちは変わらず、車も外せる物は外して売ってしまっていたので、直前になって参加を決意したものの、とりあえず間に合わせで武装してエントリー!!
しかし、初戦から出ばなをくじくような雨、一日止むこともなく終了。
当然表彰台はラジアル勢に持っていかれて結果4位。GT-3クラスは10台と少なかったので、ポイントはゲットするも賞品は無し、、、寂しい結果となりましたが、久しぶりにいつものメンバーと会えて楽しい一日でした。
   A048(M)  ベストラップ 0'47''409



 6月8日 SWAT RACING走行会   筑波サーキット コース1000 ドライ
 梅雨入りしてしまう前にT518タービンの威力を試すべく、再びコース1000へ。前回は一日中雨、雨、雨、、
今日はなんとか天気はもちそう。
いままでコーナー進入で回転吹け切りの箇所が2つあったので、ひょっとするとスピードのってギヤが忙しくなるんじゃ?? と心配していたが、、、、、、
いまいちスピードがのらない、、下が無くなって立ち上がりが遅れてるのか? と思ったけど、そうじゃなさそう。
 確かに下は前より少ーし無くなってるが、それにも増して上が吹けない。上に行けば行く程、回転が重くなる。
音も前はガァーーと吹けたが、グロロロッて感じ。戻ってくるとニューのチタンマフラーの出口が真っ青に、、、、
おそらくアフターファイヤー出まくりなんでしょう。何らかの原因で燃調が濃くなり過ぎてる様子。
確かに気温も高めだが、これはちょっとマズイかも、、、この日も一応表彰があるので、意地になってがんばるも、
ベスト39.660、、、、、総合3位。結果はともかくBP2戦も近いのでなんとかしなければ、、、、
   A048(M)  ベストラップ 0'39''660



 6月11日 サンドラ ドリフト走行会   桶川スポーツランド ウェット
 仲間がドリフトの走行会に出るということで約5年ぶりに「おけスポ」ヘ
5年もたっていれば、いいかげん河川敷のデコボコ道も少しはマシになってるだろう? いや、ひょっとすると鋪装されてんじゃん? と少しだけ期待しながら雨の中向かうと、、、、まっっっったく変わってない!! つーか前よりヒドイ?!
ステアリングを左右に忙しく切り返しながら、( 陥没した穴は雨がたまってどんだけ深いか落ちてみないと???状態だったので ) 落ちないよう慎重に、そしてなんとか到着。
 ひさびさに来たけど、やっぱり筑波とは客層がまったく違う。筑波はグリップの走行が多いせいか、ウデより車の方が先行してる傾向があるけど、ここは新しい車はほとんどいなくて、良い意味でみんなボロクルマで本当に純粋に車のコントロールを楽しんでいるように見える。
もちろんドリフトとグリップの違いもあるけど、最近の自分にとっては良い刺激になった。
 一日中ウェットだったが、友達も最後の走行枠にはサイドドリが大分サマになってきて上達した様子。
みてたら なんだか走りたくなって来た。S15ここで走らせようかな? でも吹けないエンジンをどうにかしないと、、、



 6月17日 BPスパーアタック第2戦  筑波サーキット コース2000  ドライ
 エンジンの調子がもどらないので、キャンセルするつもりだったがギリギリになってしまったので、とりあえず行くことに。コースインして様子を見るも、気温が高いのも重なったせいか、ますます吹けない。
やはり、上に行けば行く程吹けなくなり、最後の6000〜7000なんかはホントにヒドイ、、、
7000シフトだが、7000まで回らないんじゃないかと思うくらいで、裏ストレートでは前は流しても180kmは出ていたが、160kmチョイがMAX。
 仲間に走っているところを見てもらったが、コーナー進入、アクセルオフ〜ブレーキ時に大量の黒煙が出るか、着火して長いアフターファイヤーが出るかのどちらかだそう、、、、
 一本目 何と7秒台、、、、、(ほぼノーマルタービン&ラジアルのタイム)、、、、、、、、、、、
せっかく金を払ったので、せめて入賞を!!と気合いで攻めるも5秒2。(ノーマルタービン&RE55Sの時より遅い)、、
 なんだか、辞めたくなるほど遅い。これはサーキット中止して真剣にトラブルシュートしないとエンジンぶっ壊れるかも。まだ目標半ばなので、ここで終わるわけにはいかない。
  A048(M)  ベストラップ 1'05''274



 7月9日 パワーチェックバトル in KTS
なんだか自分の感覚も怪しいので、とりあえず現状把握というわけで仲間内でパワーチェックしてみました。
なんせ初めてのことでみんなドキドキ(俺だけか?)。 結果は前置きインタークーラー+吸排気でブースト1,1の180SXとほぼノーマルのS15がだいたい200PS前後。次に触媒付のブーストアップS15が約280PS、まあこんなもんでしょ。
で問題の自分のS15だが、、、、、下の通り。やっぱりねって感じ。少し下のないブーストアップか??
まさにサーキットで体感した通りのグラフが出たので少し驚いたが、わかってはいたものの、こうやってはっきり現実を突き付けられるとショック。かな〜〜り落込みました。



 7月16日 花と緑 ドリフト練習会  筑波サーキット ジムカーナ場
 夏日!!! チーム員がドリフト練習に行くので 遊びに行ってきました。
自分のS15は相変わらずなので、現場でダイレクトイグニッションを交換したり、様子見に全開にしたりと首をかしげながらメンテ。 あと、オイルを良いのに変えても、アイドリング状態でのタペット音も鳴りやまず。
すでにあきらめ気味。点火系統じゃなければ、タペット音も出てるし、やっぱラッシュなのかな〜???
 Ken-S15は暑さにも負けず積極的に持ち時間目一杯ガンガン練習し、最後らへんにはビックリするぐらいのドリフトを何本か決めてドリフト部門の開拓!! やっぱラジエター変えといて良かったねー!!
あとは2WAY入れたらもっとやりやすくなるんじゃないかな?
う〜ん、やっぱC-WESTのバンパーカッコイー!!!