タコメーター オートゲージ シートベルト サベルト5点式
ブースト計 トラスト シート BRIDE ジーグ3
水温計 ヤシオ ステアリング ナルディ ラリー
油温計 トラスト シフトノブ ニスモ GTシフトノブ
[バリス カーボンボンネット] ウェットカーボンで裏はFRPなのでメチャクチャ軽いわけではないですが、それでも半分くらいの重さになります。これだけでいきなり速くはなりませんが少しづつの積み重ねが大事です。
[スーパーメイド ワイドフェンダー] ストリート仕様化にするにあたって、シンプルで出来るだけワイドなものを!!ということで これに決定。フィッティングは覚悟していましたが、アチコチにスペーサーをかませ何とかクリア。
[ヤシオファクトリー 岡ちゃんウォーターテンプ] 個人的には一番最初につけたいパーツです。大容量ラジエターやオイルクーラーを追加していなくてもこれさえ付けてあれば、とりあえず壊すことは有りません。
[トラスト ワーニング付ブースト計] ブーストを1kg前後かけているので付けました。記憶機能があるのでブーストの設定がとても楽になりました。針のレスポンスもノーマルより良いです。
[トラスト 油温計] これを付けて初めて知ったのですが、水温が平気でも油温がかなり上がっている時があります。温度がわかれば安心感が違うのでスポーツ走行の際は必要です。
[オートゲージ タコメーター] ステアリングを理想の位置に下げるとタコメーターがかがんで覗き込むようにしないと見えません。サーキットを走るのにそんなことをしていられないので見やすい位置に追加しました。
[サベルト 3インチ5点式] はっきり言ってシートと同じくらい大事だと思います。5点式にすることで腰のベルトが持ち上がるのを防ぐので腰のベルトをきつく閉める必要も無くなります。
[バーディークラブ フルバケットシート] いろいろなシートに座らせてもらいましたがこのフルバケが一番自分の身体にフィットしました。ブリックスも十分なホールド性がありましたが軽量化のために変えました。
[ナルディ ラリー] ステアリング位置を手前にしたくて購入しました。グリップは真円で細めです。グリップに関して言えば自分の手には楕円で太めの純正の方が良かったです。またエアバッグが無くなるので軽量化になります。
[ニスモ GTシフトノブ] お店の知り合いが黙ってサービスで付けてくれました。オイル交換が終わったら知らないものが付いているのでビックリしましたが話を効いて感激しました。最高に握りやすく、滑りません。
[BRIDE XAX] ストリート化にあたり フルバケだと足も常時内股だし、遠出はキツいのでこいつに変更。これは腰のホールドはかなり良い。さらに膝に抜かってサイドサポートが低くなっているので足も開けるし乗り降りも楽。